ホーム会社概要コンセプト

ニシヤマのコンセプト W店長からのメッセージ

陶器でコミュニティー活性化を。

創業以来、ニシヤマの取扱う(販売する)商品は全て地場産業の
担い手となる商品です。私達によってその商品を流通させることは、
その地域全体を活性化することのお役に立つことができます。
素晴らしい技術や努力によって造りだされる商品。その製作に携わる全ての方の「想い」を、商品と共に販売をする。ただ一方通行の
「想い」だけでは、今の時勢ではなかなか売れないのも事実です。
双方向でいかに情報を共有し商品開発をして、より最適なプロモーションをして流通に乗せれるか?
ここが重要ではないかと思います。そうすることによって商品単体を動かすだけではなく、その生産者やそれに携わる人達や広く捉えれば、その地域全体に波及効果が及ぶのではないかと思っています。

また、私達によって紹介・販売された商品(サービス)はそれを購入して頂いた顧客の心を満たすことができ、結果としてその皆様の
コミュニティーの活性化のお役に立つことができると考えています。

器で食卓に彩を。

食器を使うことにより、「食」が「食事」になり、食器がなければ、
それは空腹を満たすだけの「食」でしかなく、とても心まで満たされるとは思えません。
私たちの思いは、日々の何気ない食事のシーンの中で、新しい器を使うことによって料理の見栄えがさらによくなり、美味しく頂けることで、今まで以上に会話が弾んだり、楽しい時間が過ごせれば・・・。そんな想いでございます。

食育の基本は食器。

昨今「食育」という言葉を良く耳にしますが、日本の古くからの良き食文化で食器を手で持って食べるという風習があります。(欧米の食文化は基本的には食器を手に持って食べることはないと思います。)
食べる時に最初に触れるのが食器であれば、その感覚は何よりも
大事でもあり、食育を含めて、食事に関わる食以外の全ての基本が食器なのではないかと思っています。

ニシヤマはお客様と共に。

昨今の市況の中、
陶磁器業界を取り巻く環境が厳しくなっているのも事実ですが、
ニシヤマから発信する情報、 行動、情熱が皆様方の元気の源になればと
思い日々の営業活動を行っています。

正しい倫理観に基づいて志を高くもち熱意をもって日々努力する。
ニシヤマは常に前を向いてお客様と共に歩み続けます。